未分類

ジョジョリオンのラスボスは透龍で確定?スタンドの正体は院長?

ジョジョリオンのラスボスは透龍で確定?スタンドの正体は院長?
Pocket

ジョジョの奇妙な冒険シリーズの第8部である「ジョジョリオン」。

こちらは2011年から「ウルトラジャンプ」にて連載が始まり、約10年にも及ぶ超大作の一つとなっていますよね!

そんなジョジョリオンですが、今までのシリーズと一つ違う点があるのにお気づきでしょうか?

そう、長らくの間「ラスボス」の正体が明かされず、多くのファンが「◯◯ラスボス説」と想像を膨らませていたんですよね。

その説の中には、TG大学病院の院長が怪しいとするものがあり、「もし院長ならジョジョ史上最高齢のラスボスでは!?」と話題を呼んだりもしていました。

結果として、気になるラスボスの正体は「透龍」で確定し、院長は透龍のスタンドだったということになっているのですが、果たして透龍説や院長スタンド説はこのまま確定と言っていいのでしょうか?

今回はジョジョリオンのラスボスと、そのスタンドについて詳しく見ていきますよ!

 

ジョジョリオンのラスボスは透龍で確定?


ジョジョリオンのラスボスについては長らくその正体が不明で、色々な人物がラスボス説として囁かれていました。

その中には「承太郎説」なんて印象的なものもありましたよね!

しかし、ジョジョリオン98話にてやっとラスボスの正体が誰なのか、仄めかされるようになりました。

それは「透龍」です。

透龍とはTG大学病院でアルバイトをしている医学生で、広瀬康穂と以前付き合っていたことで知られていますよね。

彼は定助を恋のライバルとして捉えていて、定助も透龍をあまりよく思っていないことが描かれていました。

そんな中、ジョジョリオンの98話から101話で描かれたストーリーでは、透龍がスタンド「ワンダー・オブ・U」の正体であると明かされ、岩人間であることも発覚。

さらには99話のアオリ文にて「あらゆる出来事はこの男に集約していく」という文言が書かれたことで、黒幕であることが決定的になり、現在ではジョジョリオンのラスボスは透龍とされています。

定助と礼を殺す意思を明確に表していることからも、「透龍はラスボスで確定」となっていますよ。

これがもし荒木飛呂彦先生によるひっかけだとしたら、透龍ラスボス説はひっくり返ってしまいますが、98話まで既にストーリーが積み上げられてきたことを考えると、更なるどんでん返しは無く、このまま「ラスボス・透龍」との戦いになっていくのではないでしょうか。

 

ジョジョリオンのラスボス透龍のスタンドの正体は院長?


さて、ラスボスが透龍だと明らかになりましたが、同じくラスボスとして見られていたTG大学病院の院長である「明負悟」とはいったい何者だったのでしょうか?

明負悟は89歳という高齢で、容姿は全身黒ずくめ、ストーリーに登場するときは後ろ姿で顔をよく確認できないなどの怪しさから、ラスボスであるという噂が出ていました。

もしそうなればジョジョシリーズとしては異例となる高齢のラスボス。

謎のスタンド能力もしっかりと描かれ、やはり明負悟はスタンドを持つラスボスだろうと思われましたが・・・ジョジョリオン98話からその流れは変わります。

98話以降、ジョジョリオンのラスボスは透龍であることが確定し、さらに謎の存在だったTG大学病院院長の明負悟はなんと透龍のスタンドである「ワンダー・オブ・U」の正体だったことが明らかになりました。

 

ジョジョリオンのラスボス透龍のスタンド明負悟とはどんな人物?


TG大学病院院長の明負悟は高齢で紳士的なため、周囲からの評価は高い人物ではあるものの、それは表だけに見せる姿。

実際の明負悟はかなり冷酷な人間で、敵だと判断したものは迷いなく抹殺してしまうほど。

また、定助が事前に設置した罠にいち早く気付くなど、用心深く感が鋭い一面もあります。

彼の正体はスタンド「ワンダー・オブ・U」でもありますが、人間「明負悟」として完全に自我を持っていることが最大の特徴です。

自動操縦型スタンドでありながら、社会の中で自らの意思を持って行動しているという点は今までのスタンドと大きく違うところ。

また明負悟の姿を写真などに収めることはできますが、その顔は誰にも覚えることができなくなっています。

普段は「老人」の姿をしていますが、定助を追うようになってからは腕に刃がついたロボットのようなスタンドヴィジョンを見せています。

彼はロカカカに関する出来事の首謀者であり、ロカカカを使ってLOCACACA6251という新たな薬品を生み出し講演会で発表。

その薬は患者の患部を新しく「交換」するもので、手術をすることなく細胞が交換され病気が治るとされていますが、まだ詳しいことはわかっていません。

彼は吉良・ホリーでこの薬の人体実験を行い、彼女の脳の一部を欠落させてしまいます。

 

ジョジョリオンのラスボス透龍のスタンド「ワンダー・オブ・U」とは

そんな明負悟の正体は、ラスボス透龍のスタンド能力「ワンダー・オブ・U」。

このスタンドは一体どのような能力なのかご説明していきますね。

「ワンダー・オブ・U」の能力は「厄災」。

このスタンドに対して行動を起こしたり、敵対したりした相手に厄災を振りまくというものです。

例えば、このスタンドを追うと決めた際に車がぶつかってきたり、包丁が飛んできたりするといったように、必ず「物体が激突」するという形で厄災が起こります。

その厄災の範囲は杜王町全体をカバーできるほど広く、スタンドに対して動きを見せた途端、生きている限り厄災が降りかかり続けるのです。

「厄災の流れ」の中にいる間は幻覚が見え、その者が死ぬまで厄災は終わらないという恐ろしいスタンドです。

人々が厄災を恐れて追跡を止めることで、明負悟は誰からも追われることがなくなり、戦うことなく自分の目的を果たすことができるのが最大のメリット。

このスタンドを避けつつ明負悟と対峙するためには「追いかけさせること」が重要で、ホリーからその話を聞いた定助は明負悟をおびき出すことを決意します。

 

まとめ


今回はジョジョの奇妙な冒険シリーズ第8部「ジョジョリオン」のラスボスが透龍で確定なのか?そして、スタンドの正体は院長なのか?という2点についてお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?

ラスボスについてはさまざまな噂が出ていましたが、98話でやっと医学生の透龍がラスボスであるとわかりました。

しかもそれまでにラスボスだと言われていたTG大学病院の院長・明負悟は、なんと透龍の自動操縦型スタンドだったんですね!!

ただ遠隔で操縦できるだけではなく、「明負悟」という人物として意思を持って行動できるという点が、歴代ジョジョシリーズのスタンドの中でもかなり驚異的です。

謎とされていたスタンド能力も「厄災」だと明かされましたが、明負悟を追うだけでダメージが来るということで、こちらもかなり厄介なものですよね。

どんでん返しがない限りは、今後も透龍や明負悟との戦いが続いていくと思われます!!

定助が今後二人とどのような戦いを繰り広げていくのか、これからもジョジョリオンの続きが楽しみですね。

以上、「ジョジョリオンのラスボスは透龍で確定?スタンドの正体は院長?」でした。