VOD

Amazonプライムビデオ解約後も見れる?解約後いつまで使える?

Amazonプライムビデオ解約後も見れる?解約後いつまで使える?
Pocket

大人気のショッピングサイトと連携できることで大人気のAmazonプライムビデオですが、解約した後にサービスはいつまで使えるのでしょうか?

みなさんが買い物によく利用するショッピングサイトAmazon。

Amazonはプライム会員になることで無料で当日配送ができたりお急ぎ便を指定できたりするだけではなく、Amazonプライムビデオという動画・音楽配信サービスも利用できるようになるんですよね。

快適なショッピングのついでに利用しているという方は非常に多いのではないかと思います。

しかしながら、プライムビデオのサービスをあまり利用できていなかったり、年会費を他のことに回したい・・・というような人にとって考えるのが解約。

ということで、Amazonプライムビデオは解約後も動画を見れるのか調査してみましたよ!

どうせ解約するなら最大限お得にサービスを受けたいのが我々利用者の心境。

解約をした後はいつまでサービスを使えるのか、いつまで動画を見れるのか、早速チェックしていきましょう!

 

Amazonプライムビデオ解約後も見れる?解約後いつまで使える?


Amazonプライムビデオは解約したのちも動画を見られるのか、気になったことはありませんか?

実は、多くの動画配信サービスを行なっているサイトでは、解約後も締日まではサービスを利用できるようになっているんです。

しかしながらその一方で、解約と同時に全ての動画を見ることができなくなり、保有していたポイントも全て没収される・・・といったサービスがあるのも事実。

月額料金の引き落としは日割りになっていないことも多く、料金を支払ってすぐに解約してしまい、1ヶ月分無駄にしてしまった・・・と、色々なサイトで失敗した方も多いのではないでしょうか。

そんなことを避けるべく、Amazonプライムビデオの解約を考えている方に「どのように解約すれば最も損をしないか」ということをご紹介していきますので、最後までご覧くださいね。

 

Amazonプライムビデオを解約後も使えるかどうかは解約の仕方がポイント

Amazonプライムビデオを解約した後も一定の期間使うことができるかどうかは、解約時の選択がポイントになります。

選択?難しいことを要求されるんじゃないか、なんて思ってしまうかもしれませんが、これは利用者が自分で選ぶことができるので、自分に合った解約手段をとることができます。

それでは、具体的にどんな選択をしたらどうなるのか見ていきましょう。

 

有効期限に会員資格を終了するパターン

Amazonプライムビデオの解約をしようと思った時に表示されるのが「◯年◯月◯日特典と会員資格を終了」というボタンです。

こちらに表示されている日付は、月額料金500円の支払日。

この解約方法を選ぶことで、解約が完了しても次の支払日まではサービスを継続して利用することができます。

計画的に解約したい方や、なんとなくまだ見たい作品があるかも・・・と漠然と不安な気持ちになってしまっている方はこちらの選択肢を選んでおけば安心ですね。

 

今すぐ解約するパターン

解約の選択肢としてもう一つあるのが「今すぐ解約する」というものです。

これは文字通り、上記の有効期限を待つことなくその場ですぐに解約してしまうパターンで、これを選ぶとサービスはすぐに使えなくなってしまいます。

動画は一切見なくなってしまったけど解約を忘れていて、月額会員だけ支払ってしまっている状態だった!なんて時にはこの選択肢がいいかもしれませんね。

Amazonプライム会員の特典の利用状況によっては、こちらの選択肢が表示されないパターンもあるようですので、基本的にはプライム特典を利用しなくなってしまった方向けの選択肢だと言えるでしょう。

 

Amazonプライムビデオ解約時の注意点


それでは、Amazonプライムビデオを解約するときに知っておきたいことをご紹介していきます。

お金のかかることは細かいことでも知っておくのが大切。

Amazonプライムビデオも利用状況によっては利用者がお得になるような仕組みがありますので、ぜひこちらも最後までご一読ください!

 

Amazonプライムビデオ月額料金の日割り計算は無し

Amazonプライムビデオを解約する時に気をつけたいのが、月額料金の日割り計算はされないということです。

もし今月分の月額料金を支払った後に「今すぐに解約する」を選んでしまうと、その月の会費が無駄になってしまうということも考えられます。

実は、利用状況によっては返金される場合もあるのですが、Amazonプライムビデオを頻繁に利用している方は返金を受けられないことがありますので、「今すぐ解約する」というのは基本的に全くサービスを使っていない方向けの解約方法になるかもしれません。

もし解約手続きが月額料金を支払った後になってしまった場合は、有効期限まで会員資格は保持しておくのがオススメです。

 

Amazonプライムビデオの利用状況で返金される場合も

もしAmazonプライムビデオだけではなく、プライム会員としての他の特典もあまり利用していなかった場合、「今すぐに解約する」を選ぶことで月額会費が返金される可能性があります。

その場合、「今すぐに解約する」のボタンの近くに「残りの会員期間に対し¥○が返金されます」というメッセージが表示されます。

ただ、上述したように、この返金サービスを受けられる人には限りがあるようです。

Amazonプライム特典を頻繁に利用していた方はこのサービスを受けられず、プライム特典を利用していなかった方に限られます。

そのため、Amazonプライムビデオを最近までよく視聴していたという方は、「今すぐ解約する」を選ぶのはあまりお勧めできません。

あくまでプライム特典の利用をしなくなったにも関わらず、会費をダラダラと払い続けてしまっている人向けの解約方法と考えて良いでしょう。

 

まとめ


今回は、Amazonプライムビデオを解約後、いつまでサービスを使えるのか、いつまで動画を見れるのかということについてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

Amazonプライムビデオの解約には「有効期限まで会員資格を保持できる」解約と、「今すぐ解約する」の2種類があるようです。

その中でも有効期限まで会員資格を保持できるものは、次の支払日まではサービスを利用できるため、プライム会員限定の特典を使えることになります。

その一方、「今すぐに解約する」を選ぶと、その瞬間からプライム特典は全て利用ができなくなってしまいます。

しかしAmazonプライム特典の利用状況によっては返金対応があるようですので、最近は全くプライム特典を使っていなかった、という方はこちらの解約方法がオススメです。

もし、Amazonプライムビデオを解約したいけれど、まだ見たい作品があるかも・・・と迷ってしまっている方は必ず「有効期限まで」を選択し、後悔の無いように最後までサービスを利用しましょうね!

以上、「Amazonプライムビデオ解約後も見れる?解約後いつまで使える?」でした。