VOD

dTV解約後も見れる?解約後いつまで使える?

dTV解約後も見れる?解約後いつまで使える?
Pocket

動画配信サービスの一つであるdTVは解約後も動画が見れる!?という噂があるようです!!

dTVとは、NTTドコモが運営する動画配信サービスで、dアカウントを取得すればドコモユーザーではなくても動画を見ることができるサイトです。

dポイントで作品の購入や月額費用の支払いもできるため、積極的にdポイントを集めている方にとって使わない手はないですよね!

しかし、便利だと思えるサイトも、使わなくなれば考えるのは解約。

どうせ解約するなら最大限サービスを利用してから解約したいものですが、なんとdTVは解約後も動画を見れる!という噂が出ているようです。

実際、動画配信サービスの中には、解約後も一定の期間は動画を視聴することができるというサイトもあるんです。

dTVもそのような仕組みになっていてもおかしくありませんよね。

ということで今回はdTV解約後、いつまで動画を見れるのか、サービスを使えるのかについて徹底調査してみました!

dTVは本当に解約後サービスを使えるのでしょうか?

そしてそれはいつまでなのでしょうか?

dTVの解約を考えている方や、今は使っているけれど情報として知っておきたいという方にも見ていただきたい内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは見ていきましょう!

月額たったの500円
今なら31日間無料

dTV公式はこちら

 

dTV解約後も見れる?解約後いつまで使える?


dTVが解約後も動画が見れる!?という噂があるようですが、これは本当なのでしょうか?

色々なサイトでもそうですが、月額料金の日割り計算は基本されないため、解約手続きが遅れると支払ったばかりの時に解約してしまい、すごく勿体無い気持ちになるんですよね。

そんな時のために、次の支払日まではサービスを利用できるという動画配信サービスもたくさんあるのですが、dTVはどうなのでしょうか?

 

dTVが解約後も見れるというのは嘘!

さて、結論から言いますと、dTVが解約後も動画を視聴できるという噂は嘘になります。

つまり、dTVは解約手続きが完了したその瞬間からサービスを使うことができなくなります。

それではなぜこのような噂が囁かれたのかというと、実は解約手続きが完了したにも関わらず、動画を視聴できてしまうという事例が多発していたんです!

なぜこのような事態が起きてしまうのかというと、以下のような原因が考えられるようです。

  • タイムラグが生じている
  • 解約手続きがうまくいっていない

解約手続きが完了してから、それが反映されるまでに少し時間がかかってしまっている場合や、解約手続きそのものが完了していない場合などが考えられます。

NTTドコモ側は「解約後に動画を視聴することはできない」というコメントを発表しているようなので、解約後に動画を見ることができてしまうというのは一種のトラブルのようなものでしょう。

基本的に、dTVは解約手続きが完了したその瞬間から動画を視聴することはできなくなると覚えておいてください。

 

dTVを最もお得に解約するタイミングは?


dTVを解約すると言っても、気になるのは月額料金の支払日ではないでしょうか。

解約手続きが完了した瞬間からサービスを利用できなくなることや、月額料金の日割り計算がないことを考えると、解約日によっては大きな損をしてしまうことになります。

そこでこちらの項では、dTVを解約する際に最もお得に解約できるタイミングをお伝えしていきたいと思います。

dTVを解約したいと思っている方は、ご自身がどの項目に当てはまるかを考えながらご検討ください♪

それでは見ていきましょう!

 

今後dTVを一切使わないという方

無料会員、有料会員関係なく、今後dTVを利用する可能性が一切ないという方はすぐに解約してしまいましょう!

無料お試し期間が終わってしまうと月額料金が発生してしまいますし、有料会員であっても翌月にはまた支払日がやってきます。

解約手続きってなんだかめんどくさくて後回しにしてしまいがちなのですが、月額料金が無駄になるのはもったいないですよね。

無駄な出費を避けるためにも、dTVを使わない方はすぐに解約してくださいね。

 

dTVの無料会員のみで目一杯動画を見たいという方

有料会員になるつもりはないけれど、無料期間を思う存分楽しみたいという方は、登録してから31日目の23時59分までに解約しましょう!

32日目を迎えてしまうと月額料金が発生してしまいますので、ご自身の登録日をよく確認しておいてくださいね。

登録日の確認方法については以下の通りです。

 

dTV登録日の確認方法

ご自身がdTVにいつ登録したのかを知りたい方は以下の手順に沿って確認をしてみてください。

  1. My Docomoのページにログイン
  2. 「契約内容・手続き」をタップ
  3. 少しスクロールして「全てのご契約内容の確認」へ
  4. dTVチャンネルの契約状況を確認する

これでご自身がいつ登録したのかが分かりますので、その日から31日目をしっかりと数えておきましょう!

 

dTVの有料会員でお得に解約したい方

有料会員だけれど、月額会費を無駄にせず解約したいという方は「月末」に解約するようにしましょう!

dTVの月額料金は毎月1日に請求されるようになっています。

そのため、最もお得に解約したいなら30日、31日あたりに解約すると◎

月額たったの500円
今なら31日間無料

dTV公式はこちら

 

dTV解約時の注意点


それでは、dTVを解約するときに注意したいことについてご紹介します!

これを知っておかないと、解約できずに翌月の料金が発生してしまうことに繋がりかねません。

余計な出費をしないために解約日を計画的に決めておきましょう。

それではご説明していきます。

 

MyDocomoのメンテナンス日に注意!

My Docomoは毎週火曜の22時〜7時までサイトの定期メンテナンスを行なっています。

この期間は解約手続きをすることができませんので注意が必要です。

例えば、登録から31日がたち無料期間が終了する直前に解約したいと考えている方や、有料会員で月末にお得に解約したいと考えている方は、ご自身の解約予定日をチェックしておきましょう。

もし解約予定日が火曜日だった場合、少しでもお得に解約しようとして23時にサイトを開いたらメンテナンスをしていて解約できなかった・・・という事態が起こってしまうかもしれません!

そのため、無料会員でも有料会員でも解約を考えていらっしゃる方は解約予定日を必ず確認し、もし火曜だった場合には22時までに手続きを完了させるようにしましょう!!

 

dTV解約後もアカウントは残る

dTVを解約しても、それに使用しているdアカウントが削除されることはありません。

そのため、利用履歴や支払い情報は残ったままになります。

もし今後再登録するかもしれないという方にとっては簡単にdTVに復帰できるため、便利な仕組みになっています。

ただ、ドコモの回線を使用しておらず個人情報が残るのが心配だという方は、dアカウントごと削除することもできますので、アカウント内のメニューから「dアカウントを廃止する」を選択してアカウントを消しておきましょう。

月額たったの500円
今なら31日間無料

dTV公式はこちら

 

まとめ


今回はdTVが解約後にも動画を見れるのか?いつまでサービスを使えるのか?というテーマでお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?

dTVは解約後も動画を視聴できるという噂が出ていますが、それはタイムラグが発生していたり、解約手続きが正常に完了していないからという理由が考えられます。

基本的に解約後は動画を視聴することはできないようになっていますので、注意して解約手続きに進むようにしてください。

もし今後一切dTVを使わないという方はすぐに解約してしまっても構いませんが、少しでもお得に月額会費を無駄にせず解約したいと考えている方は、上記でご説明したタイミングで解約するとOK。

しかし毎週火曜の深夜にはドコモのメンテナンスを行なっていますので、解約日は前もって確認しておき、火曜日だった場合には早めに解約するようにしてくださいね。

それでは、以上「dTV解約後も見れる?解約後いつまで使える?」でした。

月額たったの500円
今なら31日間無料

dTV公式はこちら