未分類

ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?

ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?
Pocket

ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?について紹介していきます。

ジョジョの奇妙な冒険は1~8部で構成されている漫画作品ですが、その中でも6部に関しては連載終了事件といわれており、打ち切りになった理由についても気になります・・・

また、ジョジョ6部はシリーズの中でも人気がない部類なので、アニメ化についても心配しているファンが多いと思いますから、アニメ化についても情報も紹介していきたいと思いますよ!

それでは、ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?について見ていきましょう。

 

ジョジョ6部連載終了事件の真相とは?

ジョジョが6部で連載終了した真相について迫っていこうと思います!

 

ジョジョ6部打ち切りはラスボスに原因?

ジョジョ6部のラスボスはエンリコ・プッチという神父です。

彼は空条承太郎の記憶とスタンド能力をDISC化させることによって、空条徐倫はプッチと戦うという展開になります。

どうしてプッチ神父がこのような行動を起こしたのでしょうか?

それは、プッチ神父にとって理想的な天国を作るためでした。

すなわち、人々がこの先に待ち受ける運命が分かっており、それを覚悟しながら生きていく世界です。

その目的の為にDIOのノートを読んだ承太郎の記憶を欲しがったのでした。

これまでジョジョ1部のディオについては、人間を超越した力を持つことで世界征服するというわかりやすい目的がありました。

また、5部のディアボロについては、自身の汚点と言える過去を消したいという理由で、自らの娘であるトリッシュを殺すという目的でしたよね。

このようなラスボスに比べると、プッチの目的は一言で言うとざっくりしているのです(笑)

一言で説明するには難しく、最後まで簡単に理解出来ない難しさが打ち切りの原因かもしれません!

 

ジョジョ6部打ち切りは物語の舞台も原因の一つ?

また、このジョジョ6部は物語の舞台が刑務所内という狭い範囲となっています。

ジョジョ6部のあらすじは、主人公の空条徐倫が冤罪によって刑務所に入れられており、脱獄して父親である空条承太郎を助けに行くという物語。

そのため、6部のストーリーはほとんどが刑務所で繰り広げられるものとなっているため、読者が窮屈な感情を抱いているのではないかとも言われています。

もちろん、物語後半では徐倫は見事脱獄しているのですが、物語の大半が同じ刑務所で進められるというのは少し退屈な感じがしてしまいますよね。

それに、徐倫の味方となるスタンド使いが登場するのは徐倫の脱獄後であり、新たな仲間をゲットする時のワクワク感が前半では感じられないのも読者としてはツラいです。

他の漫画でも、主人公が新たな仲間を得て、新たな土地での冒険をスタートさせる時ってワクワクしませんか?

そうしたワクワク、ドキドキ感が失われていることも人気低迷の要因になっているのではないでしょうか。

 

スタンド能力の複雑化が打ち切りの真相?

ジョジョ6部に登場するキャラクターのスタンド能力は、少しばかり複雑なものが多いと思います。

例をあげると、ケンゾーのスタンドである「ドラゴンズドリーム」があるでしょう。

能力としては風水を指し示し、吉の方角、凶の方角を知ることが可能で、それを用いて相手を倒すという能力。

しかしながら、そのスタンド自体にケンゾーとは別に自我があるので、相手を倒すだけでなく時には相手に有利な情報を教える可能性も高いのです。

1つのスタンド能力に対して、情報量が多く複雑化し過ぎたことから、打ち切りになった可能性も否定できません。

 

ジョジョ6部打ち切りに伴う海外の反応は?

それは6部の終わり方によるところが大きいと思う。

多分6部ではそんなに旅をしなかったからあまり面白くなかったのかな。

以前のに比べると、5部も6部もなんかつまらなかった。

戦闘やら何やらが忘れられないほど印象的ってものでなかったし、スタンドが混乱してて、みんなラストに懐疑的になったんだと思う。

それに5部は一新されてたし、目新しいものってみんなポジティブに受け入れる傾向にある。

5部はかなり人気だって聞いたけどな(少なくとも日本以外では。日本では実際あまり人気がないらしい)。

正直、6部が人気がないなんて思いもしなかった。

少なくとも僕は好きだし、ラストは一番ベストな部分だ。

もともと5部が大好きってほどでもなかったんだけど、アニメ見てだんだん気持ちが変わってきた。

個人的には6部は大好き。

マイナーキャラの戦闘はつまらなかったけど、そのほかはジョジョで一番好きだし、デイヴィッドプロダクションは信頼できると思った。

ストーンオーシャンのアニメ版はマンガのファンもアニメだけのファンも絶対楽しめると思う。

6部は5部よりずっといい。

プッチはすごい敵で、ディアボロはそうじゃないし、徐倫はすごい成長していくけど、ジョルノはまあまあってとこ。

それに6部のほうがスタンドも戦闘も上でラストも素晴らしい。

5部はゴミじゃないんだけど素晴らしいってほどでもない。

 

ジョジョ6部アニメ化はいつ?

ジョジョの奇妙な冒険のアニメ化については、1部と2部を映像化したテレビアニメ1期は、若いアニメファンからも支持され大ヒットを記録しています!

現在はシリーズ化されて3部、4部、5部までがテレビアニメ化されています。

 

ジョジョ6部アニメ化は2020年代?

ジョジョの奇妙な冒険については、6部で一旦完結という形になっています。

ですので、最低でも6部まではアニメ化されるのではないかと個人的には考えています。

では、6部がアニメ化されるとなると、いつになるのでしょうか?

予想では、早ければ2021年後半から2022年かと考えています!

遅くとも2020年代には放送して欲しいなという願望もありますね(笑)

6部が放送されるのであれば、アニメの公式Twitterなどで情報が公開されると思うので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

何話構成になる?

これまでのシリーズの話数を参考にしながら予想していきたいと思います。

  • 1期:原作1巻〜12巻(12巻)アニメ全26話
  • 2期:原作12巻〜28巻(16巻)アニメ全48話
  • 3期:原作29巻〜47巻(18巻)アニメ全39話
  • 4期:原作47巻〜63巻(16巻) アニメ全39話

これまでアニメ化されたジョジョの奇妙な冒険の、単行本とアニメの話数の関係が上記のとおりです。

ジョジョ6部のストーンオーシャンに関しては全17巻ということですので、これまでの傾向に当てはめてみると、3期と4期の間の巻数になるだろうと思います。

ということから、ジョジョ6部のアニメ化された時の話数は3クールに渡って、全39話程度になるだろうと予想しています。

 

アニメ化されない可能も?

ジョジョ6部がアニメ化されない理由として、人気がイマイチというのが挙げられます。

振るわない原因についてはこれまで紹介してきた通りで、ラスボスの目的の不透明さ、スタンド能力の複雑化が挙げられます。

それまで絶妙なバランスによって成り立っていたジョジョ特有の謎理論や超展開が、一気に意味不明になったのがジョジョ6部ともいえます。

アニメ化するのであれば、漫画原作よりも万人受けするような作風でないといけませんし、ジョジョ6部アニメから視聴した方が理解できないというパターンにもなりかねません・・・

 

DVDなどのセールスも期待できない?

どのアニメ作品でも言えますが、基本的にアニメは長期化すればするほど円盤売上は落ちていくのが普通です。

それはジョジョの奇妙な冒険も例外ではありません。

当初の頃と比べると減少傾向にありますので、以下にまとめてみました!

  • 1期 2.0万枚(1部・2部)
  • 2期 1.1万枚(3部)
  • 3期 0.7万枚(4部)
  • 4期 0.5万枚(5部、5巻までの平均)

このように1期から2期そして3期までで、おおよそ半減を繰り返しており、5部の時点で5,000枚前後のセールスをキープして、底をうったような感じです。

これだけ見れば続編制作ラインを十分にクリアしていると思われ、年々深夜アニメの円盤売上が落ち込んでいる昨今でも優秀だといえます。

しかし、ジョジョ6部は読者の中でも好き嫌いが別れて人気が低い部類ですから、これ以上にセールスが落ち込む確率が高いでしょう。

 

まとめ

ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?について紹介してきました。

ジョジョ6部連載終了事件の真相については、シンプルに人気がないこと、そして内容が複雑化し過ぎたことが原因でしょう。

ジョジョ6部については、海外の反応を見ても賛否が分かれる結果だったので、打ち切られたとしても不思議ではないですね・・・。

ですので、アニメ化についても可能性はゼロではないですが、実現するかは不透明な感じです。

以上、ジョジョ6部連載終了事件の真相!アニメ化はいつ?でした。